スポンサードリンク

2011年10月18日

自動売買システムの寿命は

「時間がなくても自動でラクチン」という文句につられ、
自動売買する人は多いですが・・・。


気づいたときには、もう手遅れに!

はじめは少し勝てたものだから、調子づいて資金を増やし、レバレッジを上げてみる。

しかし、そのとたん、一気に損失が出る^^;。

これがシステムトレードや自動売買のパターンです。


それもそのはず。FXは、二度と同じ相場はやってこないから。

たったひとつの自動売買システムでは、その寿命はせいぜい3カ月。


自動売買システムで稼ぐためには、
実はシステムを常時入れ替えたり、複数を使いまわすなど、
トレードに精通した技術が要ります。

結局のところ、自分自身が勝てるトレーダーになる必要があるのです。


システム化されたトレード技術と学びによってえられる裁量技術を体得したら、
いつでも相場だけで生活できるはずではあります。


ですが、実際に勝てているトレーダーが少ない以上、
現実は、本当に儲けている人はほんの一部。


それも、何年も継続してFXだけで食べていけるのは、
ごくごく少数の人しかいないのです。

そんな中・・・



posted by kuni at 14:31| FX革命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。